沖縄県学校給食会 物資案内

kensa_logo.jpg

沖縄県学校給食会取り扱い商品の安全情報



○米穀

 ①平成23年度9月分:沖縄産(供給済)
 ②平成23年10月~平成24年7月:福岡産
 ③平成24年7〜9月:沖縄県産
 ④平成24年10月宮崎・鹿児島産
 ⑤平成24年11月以降:福岡産予定

○パン・麺類:小麦粉

 アメリカ・カナダ・オーストラリアからの輸入小麦を県内指定業者で加工し供給している。

○牛乳

 県産生乳100%を県内指定業者で製造し供給している。



 国の指針に基づき、該当する17都県で生産された原料、若しくはこれらの対象自治体内の加工工場で製造された物資は、国・県・市町村等で放射能検査を実施し、国が定めた規制値を上回る物資については、出荷禁止等の措置となり、本県に流通することはないことになっているが、児童生徒に供する学校給食用物資の安全・安心に鑑み、本会においては、以下の通り対応する。

① 九州地区(8県)冷凍食品共通選定品について、17都県(注1)で生産された原料を使
 用した物資、若しくは17都県の工場で製造された物資があった場合には、放射能検査を実
 施し、安全確認の上供給する。

② 九州・中国地区(12県)共同購入物資(缶詰類・冷凍素材品等)の中で、17都県で生
 産された原料を使用した物資若しくは加工場で製造された物資については、放射能検査を実
 施し、安全確認の上供給する。

③ 上記①・②以外に17都県で生産された原料を使用した下記の物資については、随時、放
 射能検査を実施する。
(ア)上記対象自治体(単独、複数含む)の食材が50%以上含まれる物資
(イ)上記対象自治体(単独、複数含む)の食材が原料配合の上位3品目に含まれる物資
(ウ)その他必要性がある物資

注1:平成23年8月4日に原子力災害対策本部が出した「検査計画、出荷制限等の品目・区域の設定・解除の考え方」の対象自治体(福島県、茨城県、栃木県、群馬県、千葉県、神奈川県、宮城県、岩手県、青森県、秋田県、山形県、新潟県、長野県、埼玉県、東京都、山梨県、静岡県)

※その他、学校給食用物資の安全性については、沖縄県教育委員会ホームページに「東日本大
 震災、原子力発電所事故に係る学校給食用食材の安全性について」で掲載されている。

r_02.jpg
沖縄の楽器:三線

bu_kensa_a.jpgbu_kensa_a.jpg
bu_kensa_k_a.jpgbu_kensa_k_a.jpg
bu_anzen_b.jpg
bu_housha_a.jpgbu_housha_a.jpg

boy03.jpg